新ゆる美対話室

7603
ギャラリー追加の件 - 管理人
2018/09/17 (Mon) 15:21:44
HARUさんの作品 1枚追加になりました。

#31 題名:esplanade 09-13
http://yurubi.jp/HARU/content/31_esplanade_09-13_large.html


# ギャラリー追加のお知らせにて、今回より URLは追加作品の(先頭の)リンクを表示するように変更しました

Re: ギャラリー追加の件 - HARUです
2018/09/17 (Mon) 18:10:22
9枚目(9月)
esplanade 09-13(ゴルフ練習を横目で見ている学生・・・)

まだまだ暑いけど9月に入り少し爽やかな風を感じる早朝・・・
直には見えないけど通学路にあるゴルフ練習場・・・
(右上にちょっとだけネットが見える・・・esplanade 03-13のゴルフ練習場が)
一心不乱に球を打つシニアの天才ゴルファー(?)たち???
その練習風景をちょっとだけ見ている学生達!
学校 遅れるなよ~
そして、お疲れさん!シニア天才ゴルファー(?)たち!

そんな情景は、まるで この絵では分からないですよね(笑)
近くの板塀と遠くに見える赤い橋を入れたかったので
欲張り過ぎちゃいました・・・
なので・・・ 言葉で補完しました(^^!)
機会があれば、、また新たな構図で描こうかな~
Re: ギャラリー追加の件 - かず
2018/09/19 (Wed) 00:05:32
説明とセットになると情景がよく分かりますね。
私が最初に感じたように童話の挿絵みたいな。
文章入りの画集にしてはどうですか?
第37回福岡きりえ展のご案内 - SAWA
2018/09/17 (Mon) 09:04:34
 ご無沙汰しています。細々と切り絵続けています。
 今年もきりえ展に出しました。市美術館が使えないので、今年も小さな会場になります。便利な所なので近くに行かれたら寄ってみてください。私も愚作ですが2点出しています。
 とき  平成30年10月4日(木)~8日(月祝)
     10:00~18:00(日、祝は17:00まで)
 ところ アミカスギャラリー2F(南区、西鉄高宮駅前)
                      [入場無料]
私は日曜の13:30時までと月曜の15時以降、会場にいます。
手を入れてみました - かず
2018/08/22 (Wed) 10:41:43
とりさんの貴重なアドバイスをもとに手を入れて
みました。
水彩ですから大きな変更はむりですが・・・。
右側灯篭が少し上から見た感じに修正。
人物バックの紅葉の彩度を少し落としてみました。
それと右側の彩色に少し手を入れました。
今回は描きなおしをやめて、新しく紅葉の場面を
もう一枚描くことにしましょう。
ギャラリー追加の件 - 管理人
2018/08/16 (Thu) 20:32:46
HARUさんの作品 1枚追加になりました。

http://yurubi.jp/HARU/index.html
#30
Re: ギャラリー追加の件 - HARUです
2018/08/16 (Thu) 21:19:37
シリーズ後半のスタートです
これからも よろしくお願いします

今まで歩いた道をふっと振り返る・・・
これらの絵に季節だけでなく何でもいい それぞれに
“何らかのつながり”を持たせ描き進めていけたらと・・・

8枚目(8月)
esplanade 08-13(振り返ると・・・)
夏の照りつける強い日差しを受け青々とした木の枝が
道路に覆いかぶさり、生命の息吹を感じさせてくれる・・・
遠くの橋の上には、そこに居るはずもない二人・・・
そんな幻想的なシチュエーションを描ければ・・・
シリーズとして楽しい風景画になるかな~ と・・・
Re: ギャラリー追加の件 - とり
2018/08/18 (Sat) 22:15:56
継続は力なりですね。
HARUさんのカラーが定着してきています。
たいしたもんです!(拍手)

右の茶色のビルは香蘭女子短大?、正面の青いビルはアプライド?

これまで粛々と那珂川沿いを下っていたのが、これからUターンですね。
シリーズ頑張ってください。

Re: ギャラリー追加の件 - かず
2018/08/19 (Sun) 00:27:27
8月まで来ましたね。
謎の二人も再登場で ますます快調!
丁寧に描き込まれた木の凄い存在感。
シリーズ完結に向けて頑張ってください。
Re: ギャラリー追加の件 - HARUです
2018/08/20 (Mon) 09:10:00
とりさん、コメントありがとうございます
“継続”そうですね
絵はまだまだ稚拙だと思いますが、テーマを持ち、
描きはじめたので“緩い縛り”の中ででも
このシリーズを描き上げたいと思います
アドバイス よろしくお願いします

そうです 正面の青いビルはアプライドですが
茶色のビルは 香蘭の手前のマンションです
どの絵も、だいぶデフォルメしたりしているので
場所を特定されるのは きついですね~(^^)
Re: ギャラリー追加の件 - HARUです
2018/08/20 (Mon) 09:11:26
かずさん
一言のコメントでも 嬉しいです
私の周りには そういってくれる人がいませんので・・・
今回のシリーズは、毎月の目標にしているので 
次の月に進むきっかけ、意識づけになります
ありがとうございます

残り4か月で5枚描く予定ですが、プラスワンを
どの月に どの景色を描くか 少し迷っています
候補のロケーションは二つあるのですが・・・
季節で特異な景色が現れれば との期待もあります
これからも忌憚のないコメントをよろしくお願いします
Re: ギャラリー追加の件 - とり
2018/08/20 (Mon) 10:14:39
いやいや、HARUさんの景色の描写はいつもかなり正確ですよ。
中年おやじの妄想らしい「浴衣の二人」以外は・・・。(w
Re: ギャラリー追加の件 - HARUです
2018/08/20 (Mon) 16:15:03
とりさん
行動範囲が広いですね~
春の写真撮られてたんですね
お見通し・・・ みたいで緊張します
次から もっと正確に描こう っと(^^!)
Re: ギャラリー追加の件 - とり
2018/08/21 (Tue) 08:39:51
ごめん、ストリートビュー・・・
ちょっと早いですが - かず
2018/07/21 (Sat) 14:21:12
うだるような酷暑ですが、一足先に秋の紅葉を描き
ました。
昨年 秋月で取材したものです。
孫を連れた親子三代が逆光の紅葉でほのぼのとして
ましたので、シャッターを切りました。
実は記念撮影で、孫のお母さんが写真を撮ろうとし
て三人の前に居たのですが、消してジジババと孫に
しました。従って何となく3人の立ち位置が不自然
な感じになってしまいました。

例によって勝手なコメントをドンドンお願いします。

Re: ちょっと早いですが - とり
2018/07/23 (Mon) 09:53:45
おぉ、一目見て、ほのぼのとした爺婆と孫の様子が伝わってきます。
秋盛りの夕日の逆光、奥行き感、左右の広がり感など、適度な色調とコントラストでシーンの雰囲気をバランス良く表現していいるのはさすがです。
もしかしたら、中景の紅葉をもう少しおとなしく描いた方がに主人公の三人に視線が行きやすくなるような気もします

石畳や脇の草木はおろか溝の中に落ちている葉(ゴミ?)まで丹念に描きこんでいるのはもはや手の付けられない持病なのでノーコメントです。(^^;

ただ私には、微妙な陰影の不自然さやデッサンの狂いなどから、右半分と左半分が(別の写真をつないだように)ねじれて見える
のはいつものかずさんらしくない感じがします。

と例によって勝手なコメントを書きましたが、ご無礼の段、平にお許し・・・。

Re: ちょっと早いですが - かず
2018/07/23 (Mon) 11:27:02
とりさん 早速有難うございます。
ほのぼの感覚は伝わったようで嬉しいですね!

人物の背景部分はそうかもしれませんね。もう少し
淡い感じにしてみましょうかね。

先日の桜の絵で 左上がもっと抜ける感じが出ると
ほっとすると言われましたが、言われてみるとよく
分かりますね。

今回は抜ける部分は抜いてみました。上部の抜け感
を出すようにしましたが、額装の時にどこで切るか
でまた感じが変わりますね。

右左の分離感は的確な指摘ですよ。
人物周りに注力して描きましたので右は付け足しと
いう感覚で手抜きをしていたのを発見されました。。
それと、我が家の厳しい批評家から奥の道が伸びて
いるのが分かりにくいと指摘があり、
道の上で紅葉の赤が繋がっていたのを水筆で取り緑
を入れました。
これで批評家は満足しましたが、手抜きと相まって
分離感が出てしまったようです。

デッサンの狂いと感じたのはどの部分ですか?
Re: ちょっと早いですが - とり
2018/07/23 (Mon) 15:15:01
デッサンの狂いと言うか、ぱっと見て最初に左右の石灯籠の形のねじれを感じました。
爺ちゃんの立ち位置からすると、作者の視線の高さ(水平線)は右側の石灯籠の笠の面くらいになる思われますが、
それに比して対称と思しき位置に描かれている左側の石灯籠の笠などのパーツは上から見下ろしになっているように見えます。
この矛盾の為に閲覧者の脳は立体認識がうまく行かずに苦しんでいます。(-_-;

かずさんの事なので正確に描かれているとは思いますが、実物を見ていない閲覧者に何か安心感を与えるような描き方をして欲しい処です。

Re: ちょっと早いですが - かず
2018/07/23 (Mon) 21:02:01
私の目の位置は 人物よりも少し上になります。
手前側は石段があり高くなってます。
灯籠の傾きは私も気になりましたが実際に傾いて
いたのと少しは広角レンズの歪みも。
今まで真っ直ぐに補正して描いていましたが、
あえて ゆがんだままにしてみました。
でもやはり見る人に不安を与えたら駄目ですね。
有難うございました。
ギャラリー追加の件 - 管理人
2018/07/11 (Wed) 21:56:09
HARUさんの作品 1枚追加になりました。

http://yurubi.jp/HARU/index.html
#29

Re: ギャラリー追加の件 - HARUです
2018/07/11 (Wed) 22:50:31
このシリーズも ようやく折り返し地点になりました
何かを表現できたら・・・
そんな思いで・・・
自己満足でもいい・・・
楽しく描けたら・・・
まあ そんなレベルですけど時間があれば見てください

7枚目(7月)
■esplanade 07-13(折り返しの橋の上から)
夜空に見える山と☆・・・
近くには水面を照らす多くの窓明かり・・・
夢と現実・・・
そして希望!
若い二人は、今何を想う・・・
Re: ギャラリー追加の件 - かず
2018/07/12 (Thu) 23:16:51
#29見ましたよ。
労作ですね! 薄暮や夜景は水彩ではなかなか難しいと
思います。私はまだ描いたことがありません。
薄暮だと思いますが雰囲気出てますよ。
川面や人物周りが明るいのは物語性を出すための演出で
すか?
登場人物は誰???
Re: ギャラリー追加の件 - HARU
2018/07/13 (Fri) 17:01:13
かずさん コメントありがとうございます
私も初めての一枚です
どうすれば薄暮が表現できるのか・・・
そうですね、手前の明るさは、実際は橋の上の照明があってもそこまではないので強調しました
この散歩道を歩くとき、季節の移り変わりもですが、色んな人との出会い・・・
若い中学生や小学生、きれいな女子大生、自転車に乗った多くの留学生、同じように散歩しているおじさんやおばさんなど(そうそう、気持ち良くなってる千鳥足の人もね(^^)) 
その度に、今までの経験や思い出などと ちょっとだけ重ね合わせる・・・
そんな良い時間にもなっています
登場人物・・・ そうですね・・・ ご想像にお任せします(^^)
Re: ギャラリー追加の件 - かず
2018/07/14 (Sat) 06:28:42
街灯ですか、なるほど。なるほど!
よく見ると人物に影があります。
街灯に照らされている感じが出せたらもっと
物語性を出せそうですね。
太平洋展 - かず
2018/06/20 (Wed) 22:36:51
県立美術館で開催中の「太平洋展」に行ってきました。
ゆる美の仲間であるフクさんが出品しています。
シリーズ作品的な人物画ですが、随所に新しい取り組み
があり素晴らしい力作です。
表題が「育み」で親子の情感が伝わってきました。
日曜日までですから未だの方はぜひどうぞ。
Re: 太平洋展 - とり
2018/06/23 (Sat) 16:24:58
行ってきました。

フクさんの80号水彩画。

育みー1
http://www.taiheiyobijutu.or.jp/members/1333/works/9471

(育みー2は福岡では展示されていません)

乳飲み子に対する母親のいつくしみの情が見事に表現されている素晴らしい作品だと思います。

ギャラリー追加の件 - 管理人
2018/06/11 (Mon) 20:38:11
HARUさんの作品 2枚追加になりました。

http://yurubi.jp/HARU/index.html
#27,#28




Re: ギャラリー追加の件 - HARU
2018/06/11 (Mon) 23:16:47
ゆる美対話室は、講評してもらうパターンが・・・
私はとても、そうしてもらうレベルではないし・・・
評価に耐えがたい(^^!)かと思いますのでそっと今回もアップして頂きました
来月は折り返し地点です

5枚目(5月)
■esplanade 05-13
  2番目の橋のすぐ横で、散歩道でちょっと一休み
  橋を渡る人と車・・・
  青い空と新葉の緑・・・

6枚目(6月)
■esplanade 06-13
  いつもの散歩道
  ちょっとだけ しゃがみ込む・・・
  えっ 景色が違う・・・
  いつもは見下ろしてるのに・・・
  紫陽花の花に圧倒されそう かな?
Re: ギャラリー追加の件 - かず
2018/06/11 (Mon) 23:30:41
6枚目まで来ましたね。
季節が移り変わり楽しいシリーズ作品になりつつあります。
12はHARUさんが描きたいものがよく表現されていますね。
13は本当に紫陽花に圧倒されます。
今後も頑張って、いや ゆるゆると制作に励んでください。
Re: ギャラリー追加の件 - HARU
2018/06/12 (Tue) 17:38:44
かずさんコメントありがとうございます
ほんとにつたない絵で恐縮です・・・
シリーズ完結まであと半年!
月一枚づつなので“ゆるゆる”と描いていきますので
“さらっと”見てください(^^)
Re: ギャラリー追加の件 - かず
2018/06/13 (Wed) 08:48:12
HARUさんへ質問

作品27は朝の散歩の時の情景でしょうか?
私の作品43も朝なんですが共通項がありそうですね。

Re: ギャラリー追加の件 - HARU
2018/06/15 (Fri) 14:17:04
朝夕の表現を描き分けるのは難しいですね。見ての通り私の絵も影が長いし多少くらいイメージ・・・
私のは夕方 まだ光に赤さが無い時間です。
カズさんの作品は、確かに清々しい感じが出ているので朝の描写かな と思っていました。
そんな時間や空間から漂う雰囲気が表現できたら良いですね。特に今、私は風景ばかり描いているので余計 そう思います。
清々しさを表現する木々の緑や水面の色や映し出される光と影等、それを可能にする構図そのものが重要なんでしょうね。
上手く表現する手法などがあれば教えて頂ければ嬉しいです。
Re: ギャラリー追加の件 - かず
2018/06/15 (Fri) 22:36:33
夕方だったのですね。失礼しました。
HARUさんが言われるように 少し赤みを入れると
夕刻の感じが出せるかもしれませんね。
太陽の角度が一緒なら色味も一緒のはずですが不思議
ですね。
時間経過で色が濃くなっていくのと薄くなっていくの
とを感じ取っているのでしょうか。
誰か知っていたら教えてください。
Re: ギャラリー追加の件 - とり
2018/06/18 (Mon) 10:36:04
添付の絵は印象派のきっかけとなった有名なモネの絵で
「印象・夕日」という題ですが、朝日なのか夕日なのか
・・・絵を見ただけではよく判りませんね。

朝と夕方を描き分ける方法を考えてみたのですが・・・
単純に温度や湿度の変化やホコリ感だけでは雨上がりなど天気の変化の影響もあるし、
影のでき方とか雲の色とか行きかう人や車の様子など総合的に描くしかないかなぁとその程度しかわかりません。

HARUさんの作品#27は、橋の上を酔っ払いが歩いているので夕方でしょう、たぶん。
http://yurubi.jp/HARU/content/27_esplanade_05-13_large.html

Re: ギャラリー追加の件 - かず
2018/06/18 (Mon) 23:33:38
酔っぱらいが歩いているかどうかが決め手ですね。(笑)
Re: ギャラリー追加の件 - HARU
2018/06/20 (Wed) 15:21:30
とりさん
“素晴らしい”チェックポイントありがとうございます(^^) 我々 というより私の技量では到底、描ききれませんので、そこで描くモチーフでそんな雰囲気を出せるようにしようと思います。
Re: ギャラリー追加の件 - とり
2018/06/21 (Thu) 16:00:32
スレッドの流れから重要なキーワードをウケ狙いでボケていたのですが・・・
だれも突っ込んでくれないので、一人でボケ突込み

モネの絵の正しい題名は:

「印象・夕日」では無くて「印象・日の出」

しつれいしました。

舞鶴公園の桜 - かず
2018/06/02 (Sat) 17:30:09
今頃季節外れになってしまいましたが、描いていた
桜の絵が出来上がりました。
2015年に撮影した舞鶴公園の桜があるのですが、
当時 逆光の桜を描く自信が無く放っておりました。
昨年、ギャラリー44(うきは市流川の桜)を描き
ましたので自信(過信?)がついてチャレンジした
わけです。
現在はこの橋は通行止めになっており恐らく造りな
おすのではないかと思います。

皆様の辛口コメントをよろしく。


Re: 舞鶴公園の桜 - とり
2018/06/07 (Thu) 20:26:34
どなたからも恐れをなして突込みが無いようなので僭越ながら不肖私めが;

明るい空を背景に逆光の桜が白過ぎず暗過ぎずギリギリの明度でちゃんと輝いています。
自信(過剰?)されるだけあって難しいテーマに挑戦されているのはさすがです。
また逆光の光の描写、特に全てを映し込んでいる水面なんかは絶妙の技です。

でもって近景までも丹念に描きこみされているのは、これはもう誰にも止められないかずさんの持病(?)かもしれません。(爆

あえて言うなら構図が単純すぎる点くらいでしょうか。
上下真ん中、左右真ん中、消失点も真ん中、主題の橋もドストライクのど真ん中。

また、全体が濃密な描写で埋め尽くされている中で、閲覧者がせっかくほっと息抜き出来そうな左上の空も、上方からこれでもかという桜の花で塞がれていて・・・なんとなくシッポまで餡子が詰まった鯛焼き的な閉塞感を感じるのは私だけでしょうか。

当然もちょっと横方向からの構図でモチーフを取捨選択して描くやり方も検討されたとは思いますが・・・あれもこれも描き入れたかったんでしょうね、わかります、はい。(^_^;


Re: 舞鶴公園の桜 - かず
2018/06/08 (Fri) 00:04:41
投稿してから毎日 皆さんからの批評をまっていましたが
ようやくファーストペンギンが現れました。
とりさん有難うございます。
引き続きセカンドサードペンギン出現を期待しています。

とりさんから痛いところを指摘されましたね。
実は近景はもっと下まであるんですよ。
さすがに私もやり過ぎと思って下部をトリミングしました。
師匠からは近景は要らないと言われましたけど...トホホ

私の絵は 全体的に緊張感あり過ぎで 「息苦しい」と言
われたこともあります。
仏画の影響と言い訳していますが、実は性格なんではない
でしょうか。従ってこの病は根が深く克服には時間がかか
りそうです。

長い目で見てくださいな。
四王寺県民の森 - かく
2018/05/28 (Mon) 13:42:30
私の油絵教室が1月からお休みになりそれをいいことに私のお絵かきもお休みしています!こんな状況ですからひとの作品の講評をするのは気が引けますが・・・・・?
感じたままを書かしてもらいます!この絵で表現(訴えたい)ことは人工の木製の遊歩道と自然の木々の対比・・もう少し細かく言うと灰色の遊歩道と秋色に染まった背景の木々のコントラストの美しさ!だと思います。でも私の第一印象は画面の大半を占める遊歩道の印象がよくありません!(変な形と思ってしまう)もっと美しく見える角度から描いたほうがよいと思います。もっと細かくリアルに描きこむか、反対にさらっと描いて視点を背景の休憩所と木々の秋色に向けるほうがよいのでは!初夏の絵のほうが遊歩道の良い特徴がでています。
いずれにしても、絵を描くにあたって常になにか新しい表現方法にトライする姿勢はすばらしいし、俺もガンバ・・
と思ったしだいです!!
Re: 四王寺県民の森 - かず
2018/05/29 (Tue) 00:20:23
カクさん コメント有難うございます。
この調子で他の人もご意見を!
Re: 四王寺県民の森 - とり
2018/05/29 (Tue) 16:59:16
風景画を描く場合、手前から奥に伸びる道や川や池で奥行きを表現する手法は一般的に広く使われている(というか、テレビのプレバト風に言うなら「昔から腐るほどある」)構図で、あまり面白くないので・・・なにか新鮮味のある構図を試している所です。
今回は丸いデッキをどうにかして入れてみようとしたのですが、そのまま描くとやはり邪魔でした。
更に工夫してみます。